News 新着情報

  • TOP > 
  • 新着情報一覧 > 
  • コロナウイルスへの当院の取り組み③(調布・歯医者・船田歯科医院)

コロナウイルスへの当院の取り組み③(調布・歯医者・船田歯科医院)

 
コロナウイルスの感染拡大が都内でも広がっており、さらなる感染予防が必要な状態になって参りました。
 

調布市の船田歯科医院では従来の感染予防対策に重ね、コロナウイルス対策をさらに強化しております。

歯科治療というものはそもそも切削器具等によりエアロゾルが発生するため、当院の診察室は完全な個室になっております。

待合室、休憩室などでの密接を避けるため、待合室での着席位置の調整や院内の別スペースで待機していただくなど、安心して受診いただけるよう、患者様同士が密接状態にならない工夫を行なっております。

院内も開けられる窓を開け、待合室の手に触れる場所は定期的にアルコール消毒を行なっています。

受付カウンターには手指消毒薬を完備していますのでどうぞご利用ください。

従来の感染予防対策も当然のこと、患者さんごとに全ての器具の滅菌、ディスポーザブル品の使用を行なっております、加えて患者様の手に触れ得る場所は毎回ルーティンでアルコール消毒を徹底しております。

一刻も早い終息を願うとともに、今闘病されている方々の回復をお祈りいたします。